本文へジャンプメインメニューへジャンプ
和泊町役場ホームページ 文字の大きさ縮小標準拡大
携帯ページサイトマップサイト内検索
和泊町のプロフィール
和泊町議会
行事予定
防災情報
入札情報
休日当番医
申請書ダウンロード
広報わどまり
和泊町立図書館
ライブカメラ
リンク集
ご意見募集
和泊町有線テレビ ハナシャヌ島沖永良部 えらぶ長浜館情報検索 フォトギャラリー タラソおきのえらぶ 学びネットおきのえらぶ 元気!わどまりクラブ ハローワークインターネットサービス
くらし・手続き行政案内観光産業教育・生涯学習

自然


ワンジョビーチ


ワンジョビーチの写真 東シナ海に広がるすみきった青空,サンゴ礁の美しい海と真っ白い砂浜が印象的な海岸です。この地は古く遣唐使の寄港など日本本土及び海外諸国とを結ぶ海上交通の要衝でした。平安時代の末期(1160年〜1185年)保元の乱に破れた「源為朝」が伊豆に流された後,喜界,大島,徳之島を経てこのワンジョに上陸,居住した跡,また,平家の落人が居住したと伝えられる大和城,風葬墓等があります。


フーチャ


 隆起珊瑚礁が東シナ海の荒波で浸食され手で来た洞窟。海が荒れると,岩間にある潮水を10メートル以上も高く吹き上げます。景観はダイナミックな自然の営みを体感することができ,目を見張るものがあります。

フーチャ岸壁 フーチャ洞窟


日本一のガジュマル


 ガジュマルは,幹が多数分岐して広がるクワ科の常緑高木で,和泊町の町木です。
 国頭小学校にあるガジュマルは,根回り8メートル,円形に広がった枝張りの直径22メートルという大きなもので,枝振りは日本一と言われ,樹齢100年を過ぎています。1898年(明治31年)の第1回卒業生が植樹したガジュマルの木です。
 また,新日本銘木百選で選ばれており,島ではガジュマルの木を防風林に,また,盆栽としても愛用されています。

ガジュマルの全景 ガジュマルの幹 汐干す母の像


半崎


 青い空と白い雲が東シナ海の水平線に広がり,透きとおるようなエメラルドグリーンの海に珊瑚礁岩群が見える光景は感動的です。

半崎 半崎 黒岩


ウミガメビューポイント


 満潮時,リーフ内側の浅い礁池に海藻を食べにくるアオウミガメが見れます。特に海藻が豊富な2月から6月にかけて,最大30頭ほどのアオウミガメを見ることができ,この様なスポットは国内では唯一ここだけといわれています。

海中の光景 ウミガメビューポイント


印刷用画面表示
ページ上部へ 著作権・リンク等について個人情報について広告掲載について
和泊町役場 〒891-9192 鹿児島県大島郡和泊町和泊10番地 Tel0997-92-1111 infoアットマークtown.wadomari.lg.jp Copyright (c) 2007 Wadomari Town Office. All right Reserved.